防犯カメラ販売設置・防犯設備コンサルティング

まずはお気軽にご相談下さいTEL:0120-6666-77
防犯カメラサービストップ > 設置場所一覧 > 店舗・オフィス

店舗・オフィス

店舗・オフィスでの設置事例

店舗・オフィス

・万引きや強盗などへの抑止効果への期待
・店舗スタッフの不正行為防止
・勝手口や裏通りからの侵入監視
・個人情報保護やPマーク取得機会
・普段スタッフの出入りが少ない倉庫の監視

店舗やオフィスの雰囲気を壊さない防犯対策

近年の防犯カメラは意匠性も高められており、防犯対策を行いつつも店舗やオフィス内などの雰囲気を壊さないよう配慮した機種も増えました。

防犯カメラ設置のポイント

ピンポイントで撮影することが大切です!
一台の撮影範囲を広く撮り設置台数を減らしコストを下げることも大切ですが、店舗の場合はピンポイントで台数を多く設置することが重要です。
店内入口は入店してくる人物の顔を撮影し、スーパーなどが持っている窃盗犯情報や注意人物情報の顔を監視し、未然に防ぐ対応が必要です。
その他不審な動きをしている人物の手元などを監視することも大切です。犯行現場を撮影することにより、証拠として提出することが可能になります。またピンポイントで撮影し台数を多く設置することにより、死角がなくなり窃盗犯に対する威嚇効果や窃盗件数の減少につながり経営の圧迫を抑えることができます。
レジ回りの監視が重要です!
多店舗出店をしている事業者のご要望が多いのが、レジ回りの監視です。
強盗犯や窃盗犯の監視などは当然ですが、私どもに多くご相談を受けますのが従業員によるレジからの売上金の抜き取りなどの監視です。レジのすぐ上に設置し、手元を撮影します。もう一台はレジ回り全体を撮影するように設置し、誰がレジを操作しているかわかるよう、顔まで監視できるようにセッティングします。
販売している商品にもよりますが、店舗内などにはご来店いただいておりますお客さまに対し威圧感のないカメラを選択し、レジ回りは反対に威圧感のあるカメラを選択することにより、強盗犯や不正行為を行う人間に対しての威嚇効果を見込めることができます。
重要な部屋への出入りの監視が大切!
オフィスなど最近は入退室管理システムを導入し、出入りできる人間を制限することにより、不法侵入者をオフィス内に入れないようにしている事業者様が多くなってきていますが、コストがかかるというデメリットもまた存在します。
そこでカメラを設置し来客者の確認をすることにより、不法侵入者を防ぐ方法もあります。
またオフィスではサーバールームや重要所管庫など重要な部屋を設置している事業者様も多く、カメラを設置し管理者デスクの専用モニターや普段使用しているパソコンで出入りしている人間のチェックを行っています。コスト的にもリーズナブルに設置することが可能です。

店舗・オフィスに向いている防犯カメラ一例

ACM-7411   BB-HCM735   SNC-CH110   TH-Z3611   SCB-4010

ACM-7411

IP66規格準拠で防水、防塵性に優 れており過酷な環境でも運用できます。また、ファンとヒーターを内蔵していますので非常に広範囲の温度下に対応できます(-30~50℃)※DC12V電源時。
 

BB-HCM735

パン&チルト対応、H.264 / MPEG-4&JPEGフォーマットに対応。EXズーム機能搭載のメガピクセルカメラで高品質な撮影を実現しました。
 

SNC-CH110

直径44ミリ×奥行き93ミリのコン パクトサイズを実現。威圧感を軽減するスッキリしたデザインと、2色のカラーバリエーションで、店舗や流通、オフィスビルなどにおすすめです。
 

TH-Z3611

高性能・高機能を装備した監視カ メラ。アラーム検出と連動表示&録画、プリセット機能(165箇所)&グループ機能(最大8グループ)、最小回転角度0.024°、高精度な駆動・停止も可能です。
 

SCB-4010

水平解像度550TV本を実現、高解 像度、鮮明な画像を映し出します。電源重畳式は同軸ケーブル一本で映像出力・電源供給が行える現場調整やメンテナンス性に優れるタイプ。
他の設置場所事例もチェックする
  • 店舗・オフィス編
  • ビル・マンション編
  • 駐車場・駐輪場編
  • 一般住宅編
  • 工場・倉庫編
日本全国 設置工事お見積りとご提案は無料TEL:0120-6666-77