防犯カメラ販売設置・防犯設備コンサルティング

まずはお気軽にご相談下さいTEL:0120-6666-77
防犯カメラサービストップ > 施工実績・防犯レポート > テナントビルと設置工事

施工実績・防犯レポート

テナントビルと設置工事

テナントビルへカメラを設置したいとう依頼は多く頂きます
しかし、ビルのオーナーや管理会社からの依頼の場合はビル壁への配管や貫通工事などは問題ないのですが
テナントを借りている店舗や事業者さまからの依頼の場合
オーナーや管理会社の許可が必要になる場合があります
特に、壁の補修工事などが終了したばかりの物件は配管工事や貫通工事を嫌がる方もいらっしゃいます
もちろん、自分のビルに特に綺麗にしたばかりですぐに穴を開けたくないという
心理がわくのはあたりまだと思います
こういう場合、できるだけ穴を開けずに配線を回す方法を考え、オーナー様に御納得していただけるよう努力します
配管を使用せず、架空線を利用し、隅から隅の二か所のみ器具を取付け、線をたるまないように配線をすることもできます
このようにする事で、配管の場合距離によりますが、数十か所ねじ止めをしなくてはいけないところに
二か所だけ器具を取り付けることで、壁への損傷を軽減できます
もちろん、屋内へ配線を入れ込む事が出来る場合はこの必要はありません。
オーナー様やテナント様の間に立ち、よりよい、ご提案を差し上げます
ご相談はコチラから
お見積りはコチラから